うつでも夢を

うつ病になってしまったおやじの闘病記や思うこと色々綴ります

魚コードがパクられていた

time 2017/04/24

魚コードがパクられていた

明和電機のファンなのです。さっきニュースで見てギョギョ!(さかなくん)としました。デンマークの雑貨店「フライングタイガー」に魚(な)コードのパチものが売られていたそうです。渋谷にフラッグシップ店もあり、最近ショッピングモールにも入っていたりする「フライングタイガー」。世界30カ国に700店以上展開しているそうです。私も何度か行ったことがあります。おしゃれで安価な雑貨が並んでいて、IKEAや3COINSとはまた趣の違ったものが並んでいます。日本には既に22店舗もあるそうで。
魚コードとは、魚の骨の形をした電気コードで、USB版、AC版あり、スマートフォンの充電をしたりする明和電機の芸術的作品。1995年から商品化されているそうで、もう何年か前に岡本太郎美術館で明和電機のライブの際に実物を見て感動しました。
で、今回パクリが発覚したのは、ファンの人がツイッターに書き込んだのを見た、明和電機の土佐社長が自らフライングタイガー店舗に行って確認、そして在庫を全部買い占めて、再度明和電機のサイトで販売したとの事。どうやら以前にも中国製で同じようなパクリ商品が売られていたことがあったらしく、これで2回目だそうです。ファンの方ならずとも、明和電機を一度でも見た方ならご存知のことと思いますが、彼らは音楽家で芸術家なのです。魚コードと並んでヒット作品に「オタマトーン」というオタマじゃくしがしゃべるように鳴る楽器もあります。他にも、芸術作品として、おさかなのデザインをモチーフにした魚器シリーズ、機械仕掛けの楽器ツクバシリーズ、ボイスメカニクスシリーズ、エーデルワイスシリーズなどなど。パクリにもめげず、これからも我々を楽しませてくださいませ。

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


うつ日記

プロフィール

なおきち

なおきち

神奈川県川崎市在住のおぢさんです。 学生の時から、バンドやっていて、普段は音楽関係の仕事をしています。 ウエストコースト、プログレッシブ・ロック、ブリット・ポップなどが好きです。 趣味は釣り、水泳、マリンスポーツ、そして、家族と年に1回海外旅行に行くこと! ところが2016年からうつ病になってしまいました。このブログはそんな私の思いついた事を綴る日記ブログです。 [詳細]

最近のコメント

カテゴリー



sponsored link